年末の大相を東京の家政婦業者に依頼した話

今年の年末年始は異常に仕事が忙しく、大掃除が全くできませんでした。例年この時期はその他の時期に比べて比較的忙しい傾向にあり、大晦日の数日前からてんてこ舞いになりながら大掃除をしていたのですが、今年はそうならないように12月の頭から掃除を始めようと計画していたのにもかかわらず全く実践できないまま過ごしていました。大掃除ができないと新年を気持ちよく迎えられる気がしないし、余計なストレスが溜まってしまいます。そんな状況の中、背に腹は代えられないと考えて多少お金はかかるものの大掃除代行をしている家政婦業者に依頼をすることに決めました
東京なので沢山の業者があります。いくつかの東京近郊の家政婦業者の中から一番料金と時間のバランスが良さそうな家政婦業者を選んでお願いしました。地方よりも東京は相場が高いようで料金は35000円ちょっとかかりましたが、結果的にかなり満足のいくサービスを受けることができました。自分たちの手だけでは絶対に綺麗にできないような部分もしっかりと綺麗にしてもらうことができました。最初は自分のできない大掃除の代行程度に考えていましたが、結局してもらったサービスはそれ以上のものでした。お金はかかりますが、次の年末にもお願いしようかなぁと考えています。