自由な形態でお願いできる東京の家政婦サービス

うちは夫婦共働きなので、平日はほとんど家のことができません。仕事から帰ってご飯を作り、後片付けをするのが精いっぱいで、子供が散らかしたおもちゃを片づけたり、細かい掃除をする時間はありません。かといって、週末はたまった家事をこなし、子供達を遊びに連れて行ってあげるなど、自分の体を休める暇がありません。なので、東京を拠点に展開している家政婦サービスに家事の代行をお願いすることにしました。
子供が家に帰ってくるときに、誰かが家にいるように、午後1時から6時までの間、来てもらっています。掃除、洗濯、夕飯作り、買い物などをしてもらい、とても助かります。家に帰ると部屋の中も片付き、ご飯も用意されているので、子供の宿題を見てあげたり、一緒にテレビを見るなど、家族で団欒する時間も増えました。
一日数時間だけ、週2回だけ、泊りなど、自由な形態でお願いできるところも気に入っています。お金持ちしか利用できないサービスと思っていましたが、東京の家政婦サービスの料金を見てみると、誰でも利用できるお手ごろな料金のところが多いです。
とても便利なサービスなので、東京に住み続ける限りは、この家政婦サービスを利用して、家事の負担を減らそうと思っています。